信学会トップ>信学会ゼミナール >

ゼミナール上田駅前校からのお知らせ

2015年3月25日

【春期講習】新小4・5 授業に慣れてきました

春期講習は4日目になりました。緊張もほぐれ、積極的な発言も増えてきました。24 - 1

新小学4年生は国語と算数の《2教科クラス》です。写真は国語の授業風景です。新小4の国語では、「日が短くなると花をつける植物」についての説明文を扱いました。本文中の“アサガオよりもコスモスが「寝坊」”という表現がおもしろかったようで、学校で育てたことのある植物の話へと発展したり、えだまめとダイズの関係に気づいたりと、多くの学びがありました。

CAM00357新小学5年生は、《中学受験クラス》と国語・算数の《2教科クラス》があります。《中学受験クラス》は、国語・算数・理科・社会の4教科の総復習をしながら、さらに力をつけていくクラスです。写真の理科の授業では、板書された図をノートに写しまとめる際に、「丁寧に写すこと」を念頭に置いて取り組んでいました。言葉でまとめるだけではなく、図やイラストがあることで、より「使えるノート」になります。

《2教科》クラスは、国語と算数の文章や問題にじっくり取り組んでいます。国語は、「ナキウサギ」の生態について学びました。直接見たことのない動物に興味津々で、すみかや食べ物など新しい発見の多い文章でした。算数は、図形の「見取図」と「展開図」の復習です。事前に写真のような教材を用意し、紙面ではなく直接触れて組み立てることで、『分かりやすさ』がよりアップしたように思います。CAM00359CAM00360

そろそろ疲れが見られ始めているのでは・・・というこちらの心配をよそに、小学生は素直にそして元気に参加しています。(川浦)

 

TOP