信学会トップ>信学会ゼミナール >

ゼミナール上田駅前校からのお知らせ

2015年3月23日

【春期講習】新中1 期待と不安が・・・

春期講習2日目です。

4月から中学校に進学するみなさんが集まった『新中1クラス』では、それぞれの卒業式の様子を話しながらその余韻に浸ったり、中学校での部活動が楽しみな反面、宿題や課題への取り組み方が心配といった声もあり、新学期に向けて期待と不安が聞かれます。

そういった不安を解消するため、春期講習では国語・数学・英語の3教科で中学への入学準備をしています。

国語では、小説文を2日間で扱いました。置かれた状況・時代・年齢や性別が異なる登場人物の心情をくみ取ることを伝えました。

数学では、中学の内容にそのままつながる平均・速さ・割合・比の単元で基本問題を扱いました。明日は、この単元の応用問題を扱います!IMG_4930

中学校で本格的に教科として取り組む『英語』についても不安の声が数多く寄せられています。IMG_4936講習会では、自分の名前を英語で書くところから始まり、アルファベット、単語、文へとつなげていきます。「言えるけれど書けない・・・」といった気持ちの面での大きな壁を乗り越えてほしいですし、入学前に確実に言えるもの・書けるものを増やしていきたいと思います。昨日は、初対面の生徒同士もいる中で、『一致団結』を味わえた授業になりました。各中学校でも新しい出会いが待っています。この春期講習がその予行演習になれば幸いです。(川浦)IMG_4931

 

TOP